HOME‎ > ‎

施設・機器

HPCIアクセスポイント東京では、「京」・HPCI利用をサポートする機器・施設をご用意しています。

Linuxワークステーション

可視化や計算結果のダウンロードに利用できる、10GbpsEthernet接続・大容量メモリを搭載したワークステーションです。ストレージを接続して「京」・HPCIからデータを高速にダウンロードしたり、計算結果の可視化を行うことが出来ます。

 CPU
 Intel Xeon E5-2650v2(8コア、2.6GHz)×2
 メモリ  512GB
 SSD
 256GB (システム領域)
 3.5TB(ネットワークストレージ)
 HDD  2TB(RAID5)
 グラフィックス
 NVIDIA Quadro K6000
 OS
 CentOS6.5
 光学ドライブ   DVDスーパーマルチドライブ
 モニタ
 28インチ4Kディスプレイ×2
 インターフェース  USB3.0×2ポート USB2.0×6ポート
 可視化ソフトウェア
 AVS/Express
 EnSight / ParaView
 Tecplot 360 / GrADS

作業用端末

Windows,Mac,Linuxと3種のOSが利用出来る、作業用のHPCI接続端末です。使い慣れたOSでの作業が可能です。また構築したユーザ環境は、利用の度に管理サーバに保存され、HPCI利用端末には残らないため、セキュリティ面でも安全にお使い頂けます。

 本体
 iMac 21.5インチ
 CPU  Intel Corei7 (4コア 2.8GHz)
 メモリ  16GB
 HDD  2TB
 グラフィックス  AMDRadeon HD 6770M 512MB
 OS  MacOSX/Windows7/Linux
 光学ドライブ
 DVDスーパーマルチドライブ
 インターフェース
 USB2.0×4ポート

貸出ストレージ

計算結果をダウンロードし、自社に持ち帰る方のために大容量ストレージを無償で貸し出ししています。直接訪問されない場合は、運送手続きも行っています。

※運送費用は利用者様でご負担ください。

1) HDDケース(5ベイ)

 本体  ラトックシステム製REX-SATA 3
(5ベイタイプ)
 容量  物理容量最大20TB
 3.5インチHDD 4TB×5
(論理容量はRAID構成に依ります)
 インターフェース
 USB3.0  eSATA
 ファイルシステム
 NTFS, EXT4
 RAID  RAID 0/5/10
 重量  最大12.0kg(HDD5台時)

2) HDDケース(1ベイ)


 本体  ラトックシステム製REX-SATA 3
(1ベイタイプ)
 容量 6TB
(3.5インチHDD 6TB×1)
 インターフェース
 USB3.0  eSATA
 ファイルシステム
 NTFS, EXT4
 RAID  なし
 重量  最大2.8kg(HDD挿入時)
 備考  持ち込みHDDを挿入し、使用後、HDDだけお持ち帰り頂くことも可能です。

3) 6TBポータブルHDD


 本体  G-Technology製HGST G-DRIVE
 容量  6TB
 インターフェース
 USB3.0  eSATA
 ファイルシステム
 NTFS, EXT4
 RAID  なし
 重量 1.1kg

ミーティングテーブル

作業用個室には、それぞれ4人掛けのミーティングテーブルがあり、簡単な打ち合わせにもご利用頂けます。




ネットワーク構成図